FC2ブログ
この日記のはてなブックマーク数
  • |
  • 編集 --年--月--日--曜日
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • |
  • 編集 2007年11月08日木曜日
     Hello! Project -Official Site-
    http://www.up-front-works.jp/discography/zetima/29/
     

    枚目

    発売年

    題名

    最良位置

    1

    1998

    モーニングコーヒー

    安倍なつみ

    2

    同上

    サマーナイトタウン

    安倍なつみ

    飯田圭織

    福田明日香

    3

    同上

    抱いてHOLD ON ME!

    安倍なつみ

    4

    1999

    Memory 青春の光

    安倍なつみ

    5

    同上

    真夏の光線

    安倍なつみ

    6

    同上

    ふるさと

    安倍なつみ

    7

    同上

    LOVEマシーン

    安倍なつみ

    後藤真希

    8

    2000

    恋のダンスサイト

    後藤真希

    9

    同上

    ハッピーサマーウェディング

    後藤真希

    10

    同上

    I WISH

    後藤真希

    11

    同上

    恋愛レボリューション21

    後藤真希

    安倍なつみ

    12

    2001

    ザ☆ピ~ス!

    石川梨華

    13

    同上

    Mr.Moonlight ~愛のビッグバンド~

    吉澤ひとみ

    14

    2002

    そうだ! We're ALIVE

    矢口真里

    15

    同上

    Do it! Now

    後藤真希

    16

    同上

    ここにいるぜぇ!

    加護亜依

    17

    2003

    モーニング娘。のひょっこりひょうたん島

    高橋愛

    18

    同上

    AS FOR ONE DAY

    安倍なつみ

    加護亜依

    19

    同上

    シャボン玉

    田中れいな

    20

    同上

    Go Girl ~恋のヴィクトリー~

    石川梨華

    21

    2004

    愛あらばIT'S ALL RIGHT

    高橋愛

    22

    同上

    浪漫 ~MY DEAR BOY~

    藤本美貴

    23

    同上

    女子かしまし物語

    高橋愛

    24

    同上

    涙が止まらない放課後

    紺野あさ美

    25

    2005

    THE マンパワー!!!

    飯田圭織

    26

    同上

    大阪 恋の歌

    高橋愛

    27

    同上

    色っぽい じれったい

    久住小春

    藤本美貴

    紺野あさ美

    28

    同上

    直感2 ~逃した魚は大きいぞ!~

    高橋愛

    29

    2006

    SEXY BOY ~そよ風に寄り添って~

    高橋愛

    道重さゆみ

    30

    同上

    Ambitious!野心的でいいじゃん

    田中れいな

    31

    同上

    歩いてる

    久住小春

    高橋愛

    32

    2007

    笑顔YESヌード

    光井愛佳

    33

    同上

    悲しみトワイライト

    吉澤ひとみ

    高橋愛

    34

    同上

    女に 幸あれ

    高橋愛

    35

    同上

    みかん

    久住小春



     一、「エース」の判断基準を何にするのか。

     判断基準は様々あろう。
     今回用いた、シングルCDのジャケット写真で最も良い位置に居るメンバー。
     アルバム、シングルVのジャケ写。
     シングルVの出演時間。画面占有率×出演時間。
     コンサートDVD、コンサート、出演番組、イベント、写真集発売頻度、ミクシィコミュ参加者数、、。
     
     沢山あるが、どれをどのように基準にするかとなるとなかなかに難しい。
     総合的に判断するのが理想だろうが、そうすると手間が掛かり過ぎる上、基準が曖昧になり易い。
     今回の材料を用いた理由は材料を容易に見られる事、比較的判断が容易な事等である。

     二、今回の基準の問題。

     「良い位置」というのは私の主観である。

     又、初回限定版、通常版といった具合に、最近は種類が増えている。
     例えば、「SEXY BOY~」の初回~はさゆが最も良い位置と見るが、通常版は愛ちゃんだろう。
     
     又ビデオクリップを見れば明らかにれいな中心だが、ジャケット写真はれいなが1番良い位置とは言えないといったような「ずれ」が生じ得る。
     
     加えて、初期の5人時代と、大所帯の15人時代では「エース」の競争率が異なる。
     実際、初期はなっち、ごっちんが「1番良い位置」を続けて得ていたが、15人の時は毎回それが変わり、メンバー数が減少して来た最近は愛ちゃんが多くなっている。
     
     その他、一番「良い」位置とは言えないが、二、三番手の位置が多いメンバーも「エース」、「エース」級と言える可能性もあるかもしれない。

     三、今回の材料を用いて「エース」をどう判断するのか。

     「エース」の明確な定義は存在しない。
     事務所が公式に、この人がエースです等と発表すれば別かもしれないが、そんな物は無いだろう。
     故に、結局各人によって誰が「エース」であるかばらばらであるのはしょうがない。

     何処から何処までを「エース」であるという断定は出来ないが、幾つか基準を設ける事は出来る。
     
     ①連続で「最良位置」を獲得した者。

     安倍なつみ、後藤真希、高橋愛。

     例えばこの3人を「エース」という事も可能だろう。

     ②累計で複数回「最良位置」を獲得した者。

     安倍なつみ、飯田圭織、後藤真希、石川梨華、吉澤ひとみ、加護亜依、高橋愛、田中れいな、藤本美貴、紺野あさ美、久住小春。

     彼女達は、広い意味での「エース」と言えるかもしれない。
     ただ、基準として甘い感じはある。
     
     ③累計で3回以上「最良位置」を獲得した者。
     
     安倍なつみ、後藤真希、高橋愛、久住小春。

     最新シングル「みかん」の3バージョン中2つは小春メイン、愛ちゃん、れいなサブ。残り1つは3「エース」が概ね同等の扱い。
     これで小春が3回以上に仲間入り。

     ※「最良位置」を1度も獲得していない者。

     言わば、「逆エース」。

     中澤裕子、石黒彩、保田圭、市井紗耶香、辻希美、小川麻琴、新垣里沙、亀井絵里、ジュンジュン、リンリン。
     
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。