FC2ブログ
この日記のはてなブックマーク数
  • |
  • 編集 --年--月--日--曜日
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • |
  • 編集 2007年12月23日日曜日
     「風邪を引きました」、、、という記事を良く見る。
     良く見るからうんざりしている。
     見る度に、、、又か、、、って感じ。。。
     年中風邪引いてる俺からすると風邪なんて珍しくも何とも無い。
     風邪引いたくらいで記事書くなよ、、、と正直思う。
     て言うか記事書ける程度の症状って事だよな。。。
     本当に酷い症状なら記事も書けない筈だから。。。
     「風邪を引きました」という記事。
     「大丈夫ですか?」「お体お大事に。。。」というコメント。
     何だか先が読めてしまってとてつもなくつまらない。
     ハロメン出演の音楽劇「リボンの騎士」で歌われていたように、分からないからこそ楽しいのである。 
     記事を書く人はそれを書いて、コメント貰って、慰めてもらいたいんだろうか。。。
     「病人」に書くのも酷かもしれないが、林檎が100個あった時、もう1個林檎を作るより蜜柑を1個作る方が価値が大きいのである。
     
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。